セフコレ
「ヤリモク」限定の、セフレ探し専用サイト。真面目な出会いはお断り。純粋にセフレを探している人たちのためのサイトです。

生がきもちいいよぉ!

〜出会い告白ブログ〜
提供者:専門学生 美佳さん(21)の場合

利用サイトデータ
セフレックス

私は21才の専門学校生です。


小さな頃から私は自分の体型にコンプレックスを持ってました。


というのも以前はもっとぽっちゃりしていてたんです。


女の子の友達からは「美佳は全然太ってないよ」と言われていたけど、自分の中ではすごく気になることだったのです。


そんな性格が災いしてか、男の人に告白されたこともありますが、嫌われるのが怖くなって断ってました。

そして自分から告白するのもできなくて。そんなこんなで実は20才になるまでエッチをしませんでした。


そんな時に雑誌の広告で セフレックス を見つけました。


「無料で理想の相手が見つかる」


この宣伝文句につられてしまってはいたのですが、


「もしかするとこういうサイトなら全く知らない人に出会え、コンプレックスも克服できるかも」


彼氏も欲しかったし、勇気を出して、自分の身の上話をして、サイトに男性の募集をしたらたくさんの方から返事があったんです!


「その身長と体重なら、全然太ってないじゃない?」

「ちょっとポチャっとしていた方が俺は興奮するんだけど」


という優しい言葉からHな言葉まで(笑)いろいろかけてくれて、わたし自身がすごく男性にモテてる気分。

なんだか嬉しくなって・・。


私は、その中から一番優しそうな35才の会社員の方を選びました。


会ってみると、彼はかっこいいという感じではなかったけれど、一緒にいると安心できる癒し系の男性でした。

その後食事をしてからドライブをして、そのまま未体験のラブホテルへ。


初めてでしたが、優しくリードしてくれて、ちょっと痛かったど、中に挿入してもらいました。


でも、途中でゴムが擦れてアソコの入り口が痛くなったので、

「ゴムとってくれますか?」


と頼むと、彼はちょっと驚いた顔をしたのですが、

「ホントに?生でいいの?じゃぁとるよ!」

とても嬉しそうな顔をして、生で挿入してくれたんです。私も。。


「生がきもちいいよぉ!」

「おまんこきもちいい!」



信じられないようないやらしい言葉を発してすごく興奮してしまって・・・。


そして、ラストはお腹の上に出してもらいました。


こうして、私の処女喪失は幸福の中で終わりました。


「ちょっと勇気が出せば素敵な体験ができる」ということを初めて知ったような気がします。


参考になるかどうかはわかりませんが、みなさんにも素敵な出会いがありますように。。

都道府県別出会い系サイト紹介